​ わたしたちは、みんなで乗り越えるんだ。
  • Facebook
  • Instagram

Award & Exhibition

 

無印良品正月お広告ポスター展 展示

▶︎無印良品本店東京有楽町

無印良品つながる市 出店

▶︎無印良品本店東京有楽町

Poland Muzeum Plakete wilanow  展示

▶︎Poland Warszawa

赤い羽根共同募金ポスター 大賞

▶︎大阪府の交通機関、公共施設

JAGDA学生グランプリ2017  優秀賞

▶︎東京ミッドタウンデザインハブ

JAGDA学生グランプリ2018  入選

▶︎東京ミッドタウンデザインハブ

大阪芸術短期大学 塚本学院賞

▶︎大阪芸術短期大学

merlot デザイン画コンペティション第1回・第2回 大賞

▶︎全国販売

Smoky Pink 展 展示

▶︎平和紙業PAPER VOICE OSAKA

Beaujolais Nouveau展 展示

▶︎平和紙業PAPER VOICE OSAKA

Stream 2020 展

Exhibition by 7-9 Contemporary Artists

​▶︎銀座

ART556 JAPAN

▶︎全国

etc.

ART556JAPANって何ですか?

 

日本を元気にするプロジェクトです。

ココロを込めて描いている556枚のアートを無償で貸出します。アートを見て、元気になってほしいからです。日本全国556のお店に飾られていたら、お店の人も、そこへ来るお客さんも、いろんな人が、いろんな場所で元気になって、その元気が日本中に広がっていく気がするんです。お店に飾り終わった556点のアートは、2021年の夏にすべてを集めて展示会をします。そこで、いろんな人が繋がって、新たな仕事やつながりが生まれていったら嬉しいです。

 

 

どうしてART556JAPANをやろうと思ったのですか?

 

日本を元気にしたいからです!

私自身の仕事は、順調にいっていたのですが、「 “ラッキー”って思いながら、自分だけ前に進んでもいいのかな?」「自分にできることって、あるんじゃないかな?」って思いながら新幹線に乗っていたある日、アートを描いてたくさんの人に届けることが、元気につながるということを感じたからです。

コロナの影響を乗り越えようと、いろんなお店が頑張っていると思います。そのような状況において、「少しでも元気を出して、みんなでやっていこう」って思えるきっかけになったら嬉しいです。

もうひとふんばりして、みんなで頑張ろうよっていう元気がいろんなところで生まれたら最高ですね。

 

アートは、どんなところに飾られるのですか?

 

飲食店、美容室、書店、病院など、スペースの大きさにかかわらず、みんなが力を合わせて頑張っているところに貸し出したいと思っています。

 

どれくらいの期間、貸し出すのですか?

 

2021年の夏におこなう展示会まで、およそ半年くらいを予定しています。

 

貸出と展示が終わったあと、アートはどうするのですか?

 

販売し、世界の子どもたちの笑顔につながる活動に使いたいと思っています。

幸せの連鎖が起こっていくことを願っています。

て.png
鳥.png
クリック.png

幸せのすすめ出版記念 & ART556JAPAN

有形登録文化財の美しい建築とお庭を眺める、国際文化会館から配信する"オンライントークフェスティバル"

【日程】

2020年7月26日(日)14時〜16時まで

(リアルタイムでご覧になれない方も、イベント終了後に、3日間ご覧いただける録画映像のリンクをメールでお送りしますので、下のリンクよりお申し込みください)

【参加費】

無料

 

【スケジュール】

第1部:ニシトアキコ著『幸せのすすめ』出版記念トーク

第2部:ART556JAPANプロジェクト アーティストmoeka トークセッション

 

【内容】

1stステージのテーマは”幸せについて考える”

 

「幸せってなんだろう?」欲しいものを手に入れること?好きなことをやって生きること?

「もっと自分らしい生き方が、他にあるような気がする」そう思ってはじめた心の旅が、1冊の本になりました。もし、心からの幸せを感じられないとしたら、そもそも幸せって何なのか?わかっていないからなのかもしれません。7月26日。幸せについて、一緒に考えてみませんか?

*ニシトアキコ Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E4%BB%BB%E6%9A%81%E5%AD%90

 

2ndステージのテーマは、”日本を元気にする”

22歳の若きアーティストmoeka × ニシトアキコのトークセッション。
「日本を元気にするプロジェクトです。ココロを込めて描いている556枚のアートを無償で貸出します。アートを見て、元気になってほしいからです。
日本全国556の店舗に飾られていたら、お店の人も、そこへ来るお客さんも、いろんな人が、いろんな場所で元気になって、その元気が日本中に広がっていく気がするんです。
お店に飾り終わった556点のアートは、2021年の夏にすべてを集めて展示会をします。そこで、いろんな人が繋がって、新たな仕事やつながりが生まれていったら嬉しいです」と語るmoeka。

全国各地に元気を届けるアートプロジェクト
”ART556JAPAN”
わたしたち、みんなで乗り越えるんだ。

 

​【お申し込み】

https://forms.gle/NfrPHXBVDmvkvgS96